霊園詳細

■寺院名
浄土宗・観音寺(カンノンジ)
※宗派に関係なく納骨できます。

■寺院の特徴
長岡京市東神足の勝竜寺城公園東に位置し後醍醐天皇ゆかりの地でもございます。
本尊は十一面観世音坐像、南北朝時代に第97代・南朝第二代・後村上天皇の第96代・南朝初代・後醍醐天皇(1288-1339)の菩提を弔うため僧・舜悟に命じ仏師秀弁に造仏させたと伝えれております。
胎内銘が像内部に残されていた。「文和四年(1355年)」に常光寺(滋賀県甲賀氏、臨済宗永源寺派)に奉安されてたとあり、その後、当寺に遷されたといわれております。
宗派は浄土宗 京都洛西観音霊場(洛西三十三所観音霊場)第13番札所です。

■寺院所在地
京都府長岡京市東神足2-12-4

■必要書類
・依頼者住民票の原本または免許書のコピー(両面)
・納骨自認書(梱包キットに同梱されております)
・火葬許可証・埋葬許可証・改葬許可証いずれかの原本
※改葬許可証はお墓の整理をされる方が必要です。
※書類等(火葬許可証・埋葬許可証)がないお客様はご相談下さい。



戒名をお持ちの方・俗名で納骨される方
送骨納骨のみをご希望の方はこちらをご利用ください。
大切なご先祖様をお寺が責任を持って永代にわたるご供養の全てを行います。
※他寺院、他宗派で授かった戒名でも、戒名を変更せずに納骨できます。

■送骨納骨
納骨墓はすべて合祀となります。
何霊位でも納骨できます。(一霊位:税込¥30,000円)
管理費、年会費、永代供養料が含まれております。
宗旨宗派は問いません。(納骨後は浄土宗の読経となります)
納骨後に寺院の檀家になる必要はございません。
年4回の読経(正月、春の彼岸供養、お盆供養、秋の彼岸供養)



送骨納骨と戒名(法名)を希望される方
送骨納骨と戒名授与をご希望の方はこちらをご利用ください。
法号(戒名)をご希望の方には一般法号(男性は信士、女性は信女)をお授けします。
※上記以外の戒名もお授けできますのでご相談ください。

■送骨納骨
納骨墓はすべて合祀となります。
何霊位でも納骨できます。
管理費、年会費、永代供養料が含まれております。
宗旨宗派は問いません。(納骨後は浄土宗の読経となります)
納骨後に寺院の檀家になる必要はございません。
年4回の読経(正月、春の彼岸供養、お盆供養、秋の彼岸供養)
戒名授与をお受けになられるお客様は納骨の際に受戒(魂入れ)を行います。

■一般戒名
男性は信士、女性は信女となります。
他寺院で法号や戒名を頂いている方で、法号(戒名)を変更されたい方はご相談ください。


ページトップに戻る