霊園詳細

■寺院名
浄土宗・龍淵寺(りゅうえんじ)
※宗派に関係なく納骨できます。

■寺院の特徴
龍淵寺は1582年に建立されて以来、長きに渡って仏教興隆と人々の安心を願って来ました。
現代は少子化で跡継ぎがおられない方が増えてまいりました。
後生の事、そしてこの世とのお別れの準備に不安が大きくなってきたと思います。
そんな方々を少しでも安心していただける様にと建立しましたのが、永代供養塔です。

■寺院所在地
京都市西京区樫原宇治井西町6

■必要書類
・依頼者住民票の原本または免許書のコピー(両面)
・納骨自認書(梱包キットに同梱されております)
・火葬許可証・埋葬許可証・改葬許可証いずれかの原本
※改葬許可証はお墓の整理をされる方が必要です。
※書類等(火葬許可証・埋葬許可証)がないお客様はご相談下さい。



戒名をお持ちの方・俗名で納骨される方
送骨納骨のみをご希望の方はこちらをご利用ください。
大切なご先祖様をお寺が責任を持って永代にわたるご供養の全てを行います。
※他寺院、他宗派で授かった戒名でも、戒名を変更せずに納骨できます。

■送骨納骨
納骨墓はすべて合祀となります。
何霊位でも納骨できます。(一霊位:税込¥30,000円)
管理費、年会費、永代供養料が含まれております。
宗旨宗派は問いません。(納骨後は浄土宗の読経となります)
納骨後に寺院の檀家になる必要はございません。
年4回の読経(正月、春の彼岸供養、お盆供養、秋の彼岸供養)



送骨納骨と戒名(法名)を希望される方
送骨納骨と戒名授与をご希望の方はこちらをご利用ください。
法号(戒名)をご希望の方には一般法号(男性は信士、女性は信女)をお授けします。
※上記以外の戒名もお授けできますのでご相談ください。

■送骨納骨
納骨墓はすべて合祀となります。
何霊位でも納骨できます。
管理費、年会費、永代供養料が含まれております。
宗旨宗派は問いません。(納骨後は浄土宗の読経となります)
納骨後に寺院の檀家になる必要はございません。
年4回の読経(正月、春の彼岸供養、お盆供養、秋の彼岸供養)
戒名授与をお受けになられるお客様は納骨の際に受戒(魂入れ)を行います。

■一般戒名
男性は信士、女性は信女となります。
他寺院で法号や戒名を頂いている方で、法号(戒名)を変更されたい方はご相談ください。


ページトップに戻る